2014/11/18
【就実学園創立110周年記念フォーラム】のご案内


当会も後援させていただいております、就実学園創立110周年記念したフォーラムについてご案内させていただきます。
この機会でしか聞くことのできない、貴重な講師の方々が集まられていますので、ぜひとも皆様ご参加下さい!

詳細は下記をご確認下さい。

就実大学では、来る12月11日(木)に就実学園創立110周年を記念して、新設のイオンモール岡山の「おかやま未来ホール」において、本学客員教授であり英国の著名ジャーナリストであるビル・エモット氏及び、本学特任教授でありソニー株式会社の元会長出井伸之氏をメインスピーカーに迎えて、「ビル・エモットと語る日本再生と地域創生」と題したフォーラムを開催いたします。

フォーラムでは、2氏による基調講演のあと、地元から小嶋光信氏、石川康晴氏の経営者を交えて、本学経営学部長杉山慎策の進行により日本経済の再生方策と地域経済の活路についてパネルディスカッションを行います。

大変ご多忙の時期とは存じますが、ご参加頂ければ幸甚でございます。

【ご参加の方法】

参加料 無料

参加申し込み:お申し込みは全てWEBによる事前申し込み制となっております。

http://kokucheese.com/event/index/223047/

定員: 先着600名様

開催日:2014年12月11日(木)

時 間:13:00~17:00 開場:12:00

会 場:イオンモール岡山5F 「おかやま未来ホール」(JR岡山駅南)

〒700-0907岡山市北区下石井1丁目2番1号

参加対象者・目標参加人数:

参加対象者:ビジネスマンなど一般市民、学生など

【プログラム】

基調講演Ⅰ ビル・エモット氏 (60分)

「日本再生をいかに図るべきか?」(仮題)

基調講演Ⅱ 出井 伸之氏 (60分)

「世界から見た日本~アジア・日本のOpportunity~」

パネルディスカッション(90分)

「地方は日本再生の原動力たりうるか」

パネラー

ビル・エモット氏(国際ジャーナリスト・元英国エコノミスト誌編集長)

出井 伸之氏(クオンタムリープ株式会社代表取締役ファウンダー&CEO。

元ソニー会長)

小嶋光信氏(両備グループ代表兼CEO)

石川康晴氏(株式会社クロスカンパニー代表取締役社長)

コーディネーター

杉山慎策(就実大学経営学部教授・学部長)

【主催・後援】

主催:就実大学・就実短期大学

協賛:イオンモール株式会社

後援:岡山県/岡山市教育委員会/山陽新聞社/山陽放送/岡山放送/テレビせとうち/西日本放送/瀬戸内海放送/岡山県経済団体連絡協議会/岡山県商工会議所連合会/岡山県経営者協会/岡山経済同友会/岡山県中小企業団体中央会/岡山県商工会連合会

【プロフィール】

ビル・エモット氏

国際ジャーナリスト。1956年ロンドン生まれ。オックスフォード大学モードリン・カレッジ卒。1980年に英エコノミストに入社。ブリュッセル、ロンドンでエコノミスト誌経済担当記者を務めた後、1983年に来日、東京支局長としてアジアを担当。1986年に帰国、金融担当部長を経て、1993~2006年、同誌編集長を務める。1989年、日本のバブル崩壊を予測した『日はまた沈む』がベストセラーとなり、2006年には日本の経済復活を宣言した『日はまた昇る』が再び話題となる。

【著書】『日はまた沈む』(1989)、『日はまた昇る』(2006)、『アジア三国志』(2008)他多数

出井伸之氏

クオンタムリープ株式会社代表取締役ファウンダー&CEO。1937年東京生まれ。1960 年早稲田大学卒業後、ソニー入社。海外駐在、オーディオ事業部長、ホームビデオ事業本部長などを歴任したのち、1989年取締役就任。1995年から2000年まで社長兼COOとして、2000年から2005年までは会長兼グループCEOとして、約10年にわたりSONY経営のトップを担った。2006年 9 月に新産業・新ビジネス創出を目的にクオンタムリープ株式会社を設立。

【著書】『非連続の時代』(2002)、『日本大転換』(2009)、『迷いと決断』(2013)他多数

小嶋光信氏

両備ホールディングス株式会社。代表取締役会長兼CEO。1945年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、同ビジネススクール修了。三井銀行勤務を経て、1973 年両備運輸常務取締役に就任。同社社長を経て、99 年両備バス社長、両備グループ代表に就任。南海電気鉄道貴志川線や中国バスなど公共交通の再生に手腕を発揮。2010 年5月には「エコ公共交通大国おかやま構想」を発表し、今後想定される超高齢社会に向けて「歩いて楽しい街づくり&快適で住みよい地域づくり」を提唱している。

【著書】『日本一のローカル線をつくる: たま駅長に学ぶ公共交通再生』(2012)など

石川康晴氏

株式会社クロスカンパニー代表取締役社長。1970年岡山市生まれ。岡山大学経済学部卒。京都大学大学院在学中。石川文化振興財団理事長。内閣府男女共同参画推進連携会議議員。

94年クロスカンパニーを創業。99年に「earth music&ecology」を立ち上げる。現在グループで売上1000億円、従業員4000名、28ヵ国1000店舗まで拡大。宮﨑あおいを起用したテレビCMでも注目を集める一方、女性支援制度の充実、地域貢献活動へも積極的に取り組む。

【著書】『アースミュージック&エコロジーの経営学』(2013)