2017/08/31
働き方改革シンポジウム2017 in OKAYAMA 開催決定


岡山県中央会では、岡山県、中国経済産業局と共催して「働き方改革シンポジウム2017 in OKAYAMA」を開催いたします。

⼀億総活躍社会の実現に向けた最⼤のチャレンジである働き⽅改⾰。これからの⽇本の働き⽅を変える歴史的⼀歩とも⾔える「働き⽅改⾰実⾏計画」が、「働き⽅改⾰実現会議(平成29年3⽉28⽇)」にて決定されました。
当セミナーでは、この意義とポイントを同会議メンバーの⽩河桃子先生からお話し頂きます。併せて、イクボス(育児を支援する上司(ボス))事例発掘の一環として先進的な取り組み内容のご紹介もあります。経営者の皆様をはじめ、地域企業の⼈材確保という大きな経営課題にご関⼼のある⽅々の多数のご参加をお待ち申し上げております。

◇日時:2017年10月18日(水)13:30-16:50
◇会場:ホテルグランヴィア岡山 4Fフェニックス 【参加無料・要申込み】
(岡山市北区駅元町1-5)

◇内容:

第1部 基調講演 御社の働き方改革、間違っていませんか? 経営戦略としての働き方改革

講師:少⼦化ジャーナリスト、作家、相模⼥⼦⼤学 客員教授  ⽩河 桃⼦  ⽒
(「働き⽅改⾰実現会議」メンバー)

第2部 パネルディスカッション

テーマ 「イクボス、女性活躍、これからのOKAYAMAの働き方を考える」

「働き方改革」「UIJターン」「女性の社会進出」「イクボス=“育児を支援する上司”」などをキーワードに5人のパネリストをお招きし「これからのOKAYAMAの働き方」を探ります。
【パネリスト】
・少子化ジャーナリスト、作家、白河桃子氏
・NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 徳倉康之氏
・中国経済産業局  地域経済部産業人材政策課 課長 阿比留彩子氏
・株式会社フジワラテクノアート 代表取締役 藤原恵子氏
・株式会社西粟倉・森の学校 金城奈々恵氏  (那覇市出身)
【コーディネーター進行】
・テレビせとうち(株)中島有香氏(テレビせとうちアナウンサー)

●お問合せ 岡山県中小企業団体中央会 企業人材支援課 086-224-2245

●お申込み イベントチラシよりメールファックスにて受付いたします。