2018/12/17
平成30年度 技術承継セミナー 参加者募集


岡山県中央会では1月23日、1月30日に技術承継をテーマとしたセミナーを開催致します。技術・技能の伝承において、熟練者のスキルを目で見て成長させるやり方では非常に時間が掛かってしまいます。会社の財産である固有技能を確実に後継者に渡していくためには、優れた技能伝承の方法を理解して、効率的・積極的に取り組むことが重要です。
本セミナーでは技術・技能伝承の取り組みについて、討議や演習を通じてわかりやすくお伝えいたします。ぜひご参加ください。

 

■対象 経営者、経営幹部の他技術・技能承継に関する責任者

■場所 ピュアリティまきび 岡山県岡山市北区下石井2-6-41

■開催日およびカリキュラム

 1月23日(水)13:00~17:00
 ①技術・技能伝承の必要性
  ・イントロダクション
  ・技術・技能伝承の必要性
  ・技術と技能の違い
  ・技術・技能伝承システム
 ②技術・技能伝承の課題と解決への道筋
  ・技術・技能伝承の何が課題か
  ・成功する企業の特徴
  ・解決への道筋
 ③技術・技能伝承システムの構築
  ・技術・技能伝承システムの構成
  ・技術・技能伝承システム展開の事例

 1月30日(水)13:00~17:00
 ④暗黙知とは何か
  ・暗黙知があると何が起こるか
  ・暗黙知の定義
  ・暗黙知の4つの種類
  ・暗黙知の4つの階層
  ・技能伝承の障害となる課題に挑戦する
 ⑤暗黙知明確化の取り組み
  ・作業手順書から教育用手順書への転換
  ・教育用手順書から技能分析表への転換
  ・暗黙知はインタビューで引き出す
  ・インタビューの方法  

■講師 ㈱技術・技能教育研究所 代表取締役 森 和夫氏

    博士(工学)

    一般財団法人 職業教育開発協会 代表理事

    神奈川大学 人文学研究所 客員研究員

■定員 40名程度(1社2名まで先着順といたします)

■受講料 6,000円(1人あたり)

■申し込み・お問い合わせ先

 岡山県中小企業団体中央会 組織支援二課 北山・赤松

 TEL:086‒224‒2245 FAX:086‒232‒4145