中小企業組合士制度は、中小企業組合業務に従事する役職員の資質の向上を図るため、その職務の遂行に必要な知識に関する試験を行い、試験合格者の中から一定の実務経験を有する者に対し、中小企業組合士の称号を与える制度です。

現在、全国で3,118(平成2261日現在)の中小企業組合士が登録されており、組合はもちろん中小企業団体中央会、商工中金等それぞれの分野において活躍されております。是非、皆様方のチャレンジを期待します。

組合士-図