組合設立のメリット  企業組合設立のメリット
1税制面で優遇されています。
各種登記に関わる登録免許税が無料になり、又法人税率も株式会社等の利率よりも低率(注:企業組合には適用されません)になるなど、税制面で優遇されています。
1組合運営に対する発言権は平等です。
株式会社と違い出資額の多少に関わらず、議決権・選挙権が平等に与えられますので、組織を民主的に運営できます。
1組合員には有限責任制度が適用されます。
組合員はそれぞれの出資額を限度として、組合の有する債務の弁済に対して責任を負います。
1国・行政機関や金融機関の支援を受けることができます。
組合は公益性の高い組織ですから、補助事業など国や県の各種中小企業施策の支援を受けることができます。

ガンバル中小企業_パンフ

pdf

 

 

ガンバル中小企業の皆様へ(組合設立パンフレット)【1.5MB】
ダウンロード

協同組合・企業組合設立のメリットや設立手順を紹介したA4版4ページのパンフレットです。