「岡山まちの夢学生コアスタッフ」の活動

地域活性化やまちづくりを目的とした取組を、学生さんが中心になって行う「学生発☆まちのプロデュース大作戦」の企画・運営を中心になって行っていただくコアスタッフの皆さんの活動を紹介します。
10月末現在25名の学生さんがコアスタッフとして参加し、ミーティングや現地調査などの活動を開始し、メンバーで決めたコンセプト「つながり」のもと、学生さんと地域とのつながり、学生さん同士のつながり、学生さんと他の多くの方々とのつながりを大切にした事業を、現在、学生さんみんなで考えています!
引き続きスタッフを募集していますので、興味がある方は、気軽に参加してみてください!

H25.12.13 『おもて町のうらメニュー☆コンテスト』(12/18~12/23 岡山市表町商店街)開催決定

表町商店街の飲食店舗が期間限定で、岡山まちの夢学生スタッフとコラボして普段お店に出さない「うらメニュー」をお出しします。NO.1うらメニューはお店の定番メニューになります。来街者にこの特別の「うらメニュー」を味わっていただくとともに、投票で表町のNO.1うらメニューを決定するというものです。なお、このプロジェクトは、昨年度の「岡山まちの夢 学生アイデアコンテスト」で入選を受賞したアイデアを、発案した岡山大学の学生(朝妻惇さん)及び岡山まちの夢学生スタッフが、実施に向けて企画運営し、岡山市表町商店街の協賛により実現したものです。
協賛店舗や「うらメニュー」は下記パンフレットをご覧ください。ぜひ、この特別の「うらメニュー」を味わっていただき、みなさんの投票で表町のNO.1うらメニューを決定しましょう♪
なお、開催期間中に表町商店街でチラシ配りや来客者のアテンド等を行っていただく学生ボランティアも募集しています。詳しくは岡山県中小企業団体中央会(電話:086-224-2245)までご連絡ください。

→パンフレットはこちらです。

→大会情報は表町特設ホームページでも随時更新しています!

H25.12.13 『マスキング Show Time~マスキングテープでつながろう~』
(12/21 倉敷まちづくりセンター ビオス憩いの広場)開催決定

「岡山まちの夢学生スタッフ」による自主企画として実施します。
主に小学生を対象に、親子で協力してマスキングテープを使って工作、及びラッピングをすることで、親子の絆を深めます。それと同時に倉敷地域の資源であるマスキングテープを通して、地域と子どもとのつながりを作り、倉敷の魅力を伝え、地域に愛着を持っていただきたいと考えています。
なお、このプロジェクトは、昨年度の岡山まちの夢学生アイデアコンテストで、マスキングテープを取り扱ったアイデアが多かったことなどをヒントに、学生スタッフが何度も何度もミーティングを重ねて企画実施するものです。
当日はいつもお世話になっている人に、ありがとうの気持ちをこめて、「おうち箱」を作ります。できあがった作品には倉敷の「マスキングテープ」などを使用してデコレーションをします。

→パンフレットはこちらです。

H25.12.1 『学生発☆田舎で遊ぼう!!in備前!!』(備前市 閑谷学校)開催しました。

小学生を対象に、親子で参加していたき、備前の魅力を伝え、地域に愛着を持っていただくことを目的に、大学生が中心になって『学生発☆田舎で遊ぼう!! in 備前!!』を開催しました。備前市や備前焼の歴史を学ぶ機会として、閑谷学校で実際に備前の郷土料理づくりや備前焼体験、そしてディスコン(岡山発祥のスポーツ)を行いました。主に岡山市内、備前市内から親子の皆さんにお越しいただき、当日は大いに盛り上がりました。大学生スタッフの皆さんも、料理の仕方を教えたり、子供と親しく接していただき、和やかな雰囲気で開催することができました。
備前まで来ていただきました参加者の皆様、本当にありがとうございました!そして学生スタッフの皆様もお疲れ様でした!

→『学生発☆田舎で遊ぼう!!in備前!!』当日の様子はこちらです。

H25.11/16~11/17 『Style_O』(岡山駅前広場 噴水周辺)開催しました。

岡山駅前広場で『Style_O』を開催しました。このプロジェクトは「岡山まちの夢学生スタッフ」の学生の皆さんが中心となって企画したもので、学生目線でおしゃれに、現代風に、そして身近に、伝統品を紹介することで、若い人たちにも伝統に気軽に触れてもらい、岡山の伝統品の素晴らしさを改めて知ってもらうことを目的に開催しました。
当日は朝から多くの来場者で賑わい、備前焼カフェでのコーヒーの提供、備前焼きなど岡山の特産品販売、学生作品の展示などを行いました。
また、興陽高校の生徒さんが作ったお米「ヒノヒカリ」を、学生スタッフのデザインによるおしゃれな米袋とセットで販売しました。両日とも、全て学生スタッフによる運営で、元気に岡山駅前を盛り上げました。
そして、この日は偶然、伊原木岡山県知事が所要の途中に足をとめてブースの様子をご観覧、学生と交流していただき、大いに盛り上がりました。
会場までお越しいただいた来場者の皆様、伊原木知事、ありがとうございました!そして学生スタッフの皆様、2日間にわたりお疲れ様でした!

→『Style_O』当日の様子はこちらです。

H25.11.13 『Style_O』(11/16~11/17 岡山駅前広場)が山陽新聞朝刊で紹介されました。

11/16~11/17に開催される『Style_O』に向けて準備を進めている岡山まちの夢学生スタッフの皆さんの取組や思いを、山陽新聞で紹介していただきました。

→掲載記事はこちらです。

H25.11.10 牛窓を学生スタッフでフィールドワークしました。

「牛窓まちおこしプロジェクト」を実施している備前緑陽高校の山口遙暉くんと、岡山まちの夢学生スタッフの皆さん5人で瀬戸内市牛窓の魅力を体感するため、フィールドワークしました。牛窓出身・在住で、牛窓のことをこよなく愛する山口くんのガイドのもと、大学生スタッフが牛窓を見て歩きました。唐琴通りや本蓮寺など、昔懐かしい牛窓の町並みを山口くんの解説を聞きながら散策しました。
この日は、牛窓まちかど交流プラザ「風まち亭」も訪れました。牛窓は古くから潮待ち風待ちの港町として発展してきましたが、船が風待ちをする場所の様に地域の人たちや旅行者が気軽に立ち寄れる所として開所されたそうです。ここで牛窓の郷土料理「水夫(かこ)の じゃぶじゃぶ」(舌ヒラメの ミンチが入った汁かけ飯)を食べながら、山口くん、地元の皆さんとも話に花が咲きました。

H25.10.19~10.20 「岡山まちの夢 学生発☆実現プロジェクト in 備前焼まつり」(10/19~10/20 備前市)
『エントツの町 備前』写真展、そして学生スタッフ、備前青年会議所の皆様

10/19~10/20に備前市で開催された「備前焼まつり」に「岡山まちの夢学生発☆実現プロジェクト」として出展しました。一般社団法人備前青年会議所様のご協力をいただき出展したもので、『エントツの町 備前』をテーマにした倉敷芸術科学大学の梶藤将司さんによる写真展と「岡山まちの夢学生スタッフ」の皆様によるコーヒーの提供等を実施しました。備前を発信する新たな切り口・ジャンルとして"煙突"「エントツ」にスポットを当てた写真展で、昼間の写真だけでなく、朝焼けの中、夜の星空の中など様々な場面で梶藤さんが撮影した写真を展示しました。その他、「岡山まちの夢学生スタッフ」の皆さんも参加し、この写真展のポストカードやご来場の皆さんへのコーヒーの提供なども実施しました。
参加してくれた学生スタッフの皆さん、お疲れさまでした。そして、今回、会場の設営等でお世話になった一般社団法人備前青年会議所の皆様、素晴らしい機会を提供いただきまして本当にありがとうございました。

H25.10.19~10.20 「岡山まちの夢 学生発☆実現プロジェクト in 備前焼まつり」(10/19~10/20 備前市)
『エントツの町 備前』写真展、そして学生スタッフ、備前青年会議所の皆様

10/19~10/20に備前市で開催された「備前焼まつり」に「岡山まちの夢学生発☆実現プロジェクト」として出展しました。一般社団法人備前青年会議所様のご協力をいただき出展したもので、『エントツの町 備前』をテーマにした倉敷芸術科学大学の梶藤将司さんによる写真展と「岡山まちの夢学生スタッフ」の皆様によるコーヒーの提供等を実施しました。備前を発信する新たな切り口・ジャンルとして"煙突"「エントツ」にスポットを当てた写真展で、昼間の写真だけでなく、朝焼けの中、夜の星空の中など様々な場面で梶藤さんが撮影した写真を展示しました。その他、「岡山まちの夢学生スタッフ」の皆さんも参加し、この写真展のポストカードやご来場の皆さんへのコーヒーの提供なども実施しました。
参加してくれた学生スタッフの皆さん、お疲れさまでした。そして、今回、会場の設営等でお世話になった一般社団法人備前青年会議所の皆様、素晴らしい機会を提供いただきまして本当にありがとうございました。

H25.9.17第5回学生コアスタッフミーティング H25.10.1第6回学生コアスタッフミーティング

グループに分かれて、アイデアを出し合いどんな事業を行うか話し合いを行っています。11月から2月にかけて、学生コアスタッフの皆さん独自の企画による様々な取組を実施する予定です。

H25.9.17 プロジェクトの実施に向けて~閑谷学校~

11月に備前市の閑谷学校を舞台に、親子で備前について楽しみながら学んでいただく企画を開催します。今日は当日お客さんに提供する予定の食事メニューの試作や備前焼の体験を行いました。

H25.8.6第3回学生コアスタッフミーティング H25.8.22第4回学生コアスタッフミーティング

前回のミーティングでコンセプトは「つながり」に決定しました。この「つながり」から具体的にどんなプロジェクトを行うか、みんなで計画づくりを行っています。

H25.7.30 第2回学生コアスタッフミーティング 

学生さん個人でやってみたいこと、学生アイデアコンテストで興味があるアイデアなどについて話し合い、また、学生スタッフメンバーの方向性・コンセプトについて議論しあいました。

H25.7.23 第1回学生コアスタッフミーティング

約20名の学生さんが集まり、自己紹介をしたり、昨年度の学生アイデアコンテストのアイデアなどについて学びました。