『マスキング Show Time~マスキングテープでつながろう~』開催しました!
(12/21~22 倉敷まちづくりセンター ビオス憩いの広場)

『マスキング Show Time』開催

「岡山まちの夢学生スタッフ」による自主企画として実施しました。主に小学生を対象に、親子で協力してマスキングテープを使って工作、及びラッピングをすることで、親子の絆を深めていただきました。それと同時に倉敷地域の資源であるマスキングテープを通して、地域と子どもとのつながりを作り、倉敷の魅力を伝え、地域に愛着を持っていただきたいと考えています。 なお、このプロジェクトは、昨年度の岡山まちの夢学生アイデアコンテストで、マスキングテープを取り扱ったアイデアが多かったことなどをヒントに、学生スタッフが何度も何度もミーティングを重ねて企画実施しました。当日はいつもお世話になっている人に、ありがとうの気持ちをこめて、「おうち箱」を作ります。できあがった作品には倉敷の「マスキングテープ」などを使用してデコレーションをしていただきました。

『マスキング Show Time』当日の様子

参加した皆さんで、できあがった作品に倉敷の「マスキングテープ」などを使用してデコレーションして楽しみました。当日は予定を上回る申込みをいただき、当初予定していた12月21日の他に、12月22日も臨時で開催し、約200名の皆さんに楽しんでいただきました!参加いただいた皆様ありがとうございました!