岡山県中小企業省エネ設備更新補助金(第2期)

◆ 岡山県中小企業省エネ設備更新補助金(第2期) ◆

・・原油、電気、ガス及び原材料価格が高騰していることにより、価格転嫁が困難な中小企業の経営を圧迫していることから、物価高騰下でも利益を確保するためには、コストを削減する必要があります。中小企業の競争力強化を支援するため、エネルギー消費を抑制する省エネ設備への更新を行う県内中小企業に対し、必要な経費の一部を補助します。

【問合せ先】省エネ設備更新補助金受付係 電話:086-237-1755 (平日:9:00~12:00、13:00~17:00) e-mail:shoene※okachu.or.jp(※→@)

【更新状況】

 (2022.11.28)予算額を大幅に超えたため応募受付終了しました(10:30時点)
 (2022.11.28)応募申請額が予算額が超えています(10:15時点)
 (2022.11.28)電子申請開始しました
 (2022.11.16)電子申請マニュアルを掲載しました
 (2022.10.25)チェックリスト及び事前着手届を更新しました
 (2022.10.17)募集要領及びFAQ、チェックリストを更新しました。(白色申告事業者も応募可能となりました。)
 (2022.10.14)よくある質問(FAQ)を掲載しました
 (2022.10.14)募集要領を公表いたしました 本補助金チラシ(pdf)

【公募内容】


 
■  ■補助対象者 :県内に主な事業所等を有する中小企業者等【1事業者1回限り】

■  ■補助限度額 :上限500万円、下限50万円
■  ■補 助 率 :1/2以内
■  ■補助対象経費:省エネ設備等購入費、省エネ設備設置工事費
■  ■補助対象設備:生産設備やサービスを提供するために必要な省エネ設備

  • ・・・・※既存設備の更新に限定
  • ・・・・※既存設備と更新設備を比較して、機械・設備メーカーまたは納入業者等によって省エネルギー効果または高効率効果が“5%以上”見込まれると証明された設備が対象です。
  • ・・・・※『岡山県中小企業省エネ設備更新補助金(第1期)』並びに『エネルギー効率化・新事業展開等による生産性向上支援事業補助金(第1期)』(岡山県事業)の交付決定を受けた事業者は申請できません。
  • ・・・・※同一設備でなくても『エネルギー効率化・新事業展開等による生産性向上支援事業補助金(第2期)』(岡山県事業)に申請した事業者は申請はできません。また、同一設備は国・市町村等の補助金への申請はできません。

■  ■申請受付期間:令和4年11月28日(月) 9:00予定~ 12月23日(金) 17:00
・・・・※先着順、予算(15億円)に達した場合、早めに終了する場合があります。
■  ■事業実施期間:交付決定日~令和5年9月30日(土)まで
・・・・※事業期間内に納入・支払が完了しないものは対象となりません。
・・・・※申請時に事前着手届を提出した場合、受付日以降に事前着手できますが、審査の結果、対象経費とならないこともあります。

・・・・※書類不備の場合、受付できませんので、必要書類が揃っているかチェックリストで確認した上で、申請してください。ただし、再申請時には予算額に達し、受付できない場合もあります。

【各種ダウンロード】
< 応募関連 >

   募集要項(第2期) (2022.10.17更新)  交付要綱(第2期)  実施要領(第2期) 

    よくあるご質問(FAQ) (2022.10.17更新)

■   応募用参考様式1   (要領様式1)設備比較証明書    (要領様式2)誓約書  

■   応募用セルフチェックリスト(2022.10.25更新)  事前着手届(2022.10.25更新)   様式及び提出書類例    参考様式(zip)    

< 実績報告 >

■   実績報告等作成マニュアル  実績報告用参考様式(zip)

【電子申請】

・・・■  (2022.11.28~)電子応募フォーム      【電子申請マニュアル】(2022.11.28更新)

  •    ※応募の際は、必要書類が揃っているか、「応募用セルフチェックリスト」で確認し、必ず上記電子申請マニュアルをご覧になり『電子応募フォーム』にお進み下さい。
  • ・・

・・・ 交付決定者向けシステム  【交付決定者向けシステムマニュアル】

【問合せ先】

・・■岡山県中小企業団体中央会 省エネ設備更新補助金受付係
・・■電話:086-237-1755 (平日:9:00~12:00、13:00~17:00)  e-mail:shoene※okachu.or.jp (※→@)