岡山県中小企業団体中央会

おかやま中央会ニュース

お知らせ

2023.08.08

少子化対策に関する会長メッセージを掲載しました。

~少子化対策に関する会長メッセージ~
皆様には、日頃から岡山県中小企業団体中央会の運営で、大変お世話になっています。中央会会長の晝田です。 先日、伊原木隆太岡山県知事と県内経済団体6団体代表者とで、「こどもまんなか応援サポーター」に就任し、社会の宝であるこどもたちを皆で育んでいく旨の共同宣言を行いました。 この取組は、こども家庭庁が進めているもので、広く国民や自治体、企業等に「こどもまんなか社会」の実現に向けた「サポーター」になることを呼びかけており、県と経済団体がこれに呼応したものです。ちなみに、「こどもまんなか」とは、こどもや若者にとって良いことは何かを考え実践していくことです。 ご承知のとおり、我が国の少子化は深刻です。最近、多くの業界で人手不足が生じている背景には、深刻な少子化による人口減少がありますし、人口減少は、少しずつ且つ確実に購買力の低下につながります。こうした社会的な課題に、経済界として何ができるか、そのひとつ、大きなひとつが、「子どもを産み育てやすい職場環境づくり」だと思います。そのための取組は、時間単位年次有給休暇やテレワークなどの柔軟な働き方の制度化、男女問わず育児休業等が取得しやすい環境づくりなど様々ですが、岡山県中央会事務局では、他の経済団体に先駆け「勤務間インターバル宣言」を6月に実施しました。事業者ごとに状況は異なると思いますが、子どもたちの将来がより良いものとなるよう、皆様には、応援サポーター宣言なども含め、できるものから取り組んでみていただければ幸いです。

令和5年8月8日 岡山県中小企業団体中央会 会長  晝 田  眞 三

(事務局よりのご案内) 1 おかやま子育て応援宣言企業について 岡山県と中央会では、従業員の子育てや地域における子育てを応援する取組について、宣言・登録いただく企業の皆様を募集しています。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。 https://www.pref.okayama.jp/page/detail-115551.html

2 おかやま縁むすびネットについて 岡山県では、結婚を希望する方へ出会いの機会を提供する「おかやま縁むすびネット」の活用を呼びかけてます。現在、登録無料キャンペーンを実施中です。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。 https://www.okayama-musubi.jp/lp/