お知らせ – 岡山県中小企業団体中央会

おかやま中央会
ニュース

ニュース一覧

カテゴリ一覧
2021.07.06
お知らせ

ビジネス動画は自分で制作できる! PR動画制作セミナーのご案内

この度、中央会では、動画の基礎とトレンドから撮影テクニック、さらに編集からyoutubeへのアップロードまでを実演を踏まえて学ぶ、動画制作セミナーを開催致します。組合及び組合員企業のどちらも参加可能ですので、動画でPRをしたいという方は、是非ご参加ください。なお、編集ソフトにより2コースに分けての実施となりますので、自由にご選択ください。

■ カリキュラム(予定)(各コース共通です)
○動画のトレンドと作成の基礎を学ぼう
○動画の構成と台本作成のポイント
○スマホでの撮影基礎テクニック
○youtubeによる動画配信の基礎
○プロの視点でブラッシュアップ!! など

■ コース種別:コース①:Windows10の標準ソフト「ビデオエディター」を使用して、簡易編  集を学びます。※定員に達しました
         コース②:有料編集ソフト「Filmora」を使用して、少し高度な編集まで学びます。
※Filmora(無料版でも可)、またはAdobe Premiere、PowerDirector等の編集ソフトがインストールされたPCをご持参ください。

■ 日  時:【コース①】編集ソフトに「ビデオエディター」を使用  ※定員に達しました
第1回 令和3年 8月19日(木)10:00~12:00
第2回 令和3年 9月 9日(木)10:00~12:00
第3回 令和3年 9月22日(水)10:00~12:00
第4回 令和3年 10月7日(木)10:00~12:00

■ 日  時:【コース②】編集ソフトにFilmora、Adobe Premiere、PowerDirector等を使用
第1回 令和3年 8月19日(木)13:30~15:30
第2回 令和3年 9月 9日(木)13:30~15:30
第3回 令和3年 9月22日(水)13:30~15:30
第4回 令和3年 10月7日(木)13:30~15:30

■ 場  所:岡山県中小企業団体中央会 2階会議室(岡山市北区弓之町4-19)

■ 参 加 費:無 料

■ 講  師:株式会社マルシン広告社 取締役 佐藤史成 氏
        株式会社エイトヴィジョン 代表取締役 山畑和久 氏

■ 定  員:各コース16名(先着順・定員になり次第締め切らせていただきます)

■ 注意事項:原則として4回全てに出席可能な事業者様のみご参加いただけます。ただし、各回で別々の方が出席されても構いません。

■ 締切及び申込方法:令和3年7月20日(火)までに申込書をご利用の上、FAXまたはメールでお申し込み下さい。

■ お問い合せ先:岡山県中小企業団体中央会(担当:林)
TEL(086)224-2245  FAX(086)232-4145

持参物等の詳細及びお申込みは、案内文及び申込書を下記よりダウンロードしてください。

案内文及びお申込み用紙のダウンロードはこちら

2021.06.23
お知らせ

おかやま地域食農連携プロジェクト(おかやまLFP)」に取り組みます!


当会では、令和3年度から農林水産省の「地域食農連携プロジェクト(以下、「LFP」という。)推進事業」に取り組む、岡山県のLFP事務局業務委託を受けることとなりました。
本事業は、都道府県が、自ら管轄する区域の食と農に関する多様な関係者が参画したプラットフォームを形成し、地域の農林水産物等の地域資源を活用した持続的なローカルフードビジネスを創出する取組を支援するものです。

今年度当会では、岡山県と連携のうえ、「岡山甘栗」を地域資源として、「おかやま地域食農連携プロジェクト(おかやまLFP)」に取り組んでまいります。
具体的には、
①プラットフォームの形成と研修会の開催
②中央LFPと連携した戦略会議の開催
③ローカルフードビジネスの支援に取り組んでまいります。

林水産物等の地域資源を活用した持続的なローカルフードビジネスを創出するために、食と農林水産業に関する関係者など、地域内外の多様な関係者(LFPパートナー)が参加する「おかやまLFPプラットフォーム」を設置します。

本年度のおかやまLFPプラットフォームは、「岡山甘栗」を活用した持続的なローカルフードビジネスに取り組みたい農林漁業者、こうした取組に技術や知識で協力できる加工事業者、大学、試験研究機関など、趣旨に賛同する多様な関係者で構成し、LFPパートナー間での情報共有や研修等を通じて、多様な関係者の連携・協働・協力を促進することによりイノベーションを創発することを目指していきます。また、年度内での新商品・新サービスの開発まで実施します。

当会では、「岡山甘栗」を地域資源として、持続的なローカルフードビジネスを創出するために「おかやま地域食農連携プラットフォーム(おかやまLFP)」を設置し、その構成員であるLFPパートナーを募集いたします。

LFPパートナーとは
本県の農林水産物等の地域資源を活用した持続的なローカルフードビジネスを創出するために必要な、農林漁業者、加工事業者、その他の商工業者、流通・販売事業者、観光事業者、金融機関、大学、試験研究機関、各種アドバイザー、食品産業以外の異業種の事業者等で、取組の趣旨に賛同いただける企業、団体、個人をいいます。

◯応募方法
下記より「おかやまLFPパートナー募集要項」をご確認いただきお申込みください。

募集要項はこちら
応募様式はこちら